〜H様〜

サッカー選手になる為にU4.U6から始められる必要なことは何か模索していたところでアジリズムに出会いました。

今までのコーディネーションやアジリティのトレーニングでは見た事のないところからのアプローチをしていて数年後結果につながる身体づくりになると信じて8年間通い続けています。

お陰でJrユースは、Jリーグの下部組織に入団が決まりました。

始めてすぐ結果には繋がりませんが通いつづけた今では間違いなく機能が上がる事は間違いないと実感しています。

 

 

 

 

〜T様〜

息子はサッカーが大好きで、サッカー選手を目指して頑張ってはいるのですが、

どうみても動きが固くて周りのスピードについていけていない…

怪我も多くて困っていたところ知人からアジリズムを勧められました。

本人も毎日難しいと言っていましたが、ある日から楽しくなってきたと言い始めました。

サッカーの試合を見ていても明らかに動きが変わり、チームのコーチからも何があったのか聞かれたほどです。

今では怪我することもほとんどなくなり、身体の動かし方は本当に大切なことだと痛感しました。

今もサッカー選手を目指してアジリズム頑張っています。

 

 

 

〜S様〜

最近の子供達は、山や公園での遊びに何かと規制がかかり、私達が子供の頃に自然に身についていた様々な身体能力が低下していると感じていた中、アジリズムに出会いました。

今では幼少期から始める事で、子供の可能性の幅を確実に広げられると感じています。

 

 

 

 

 

〜Y様〜

うちの子は幼稚園の頃からずっと運動会ではかけっこは得意ではありませんでした。

小学五年生になった頃に木下さんから最近トレーニングをみていても

大分身体が動くようになってきたとご報告をいただきました。

するとその年の運動会では初めてのリレーの選手に選出され本人も大喜びでした。

そこから自信がついたのか運動やスポーツにとても前向きになりました。

アジリズムをはじめた当初は本人も苦手意識がありましたが、あきらめないで続けて本当に良かったと親子共々感謝しています。

 

 

 

 

 

〜A様〜

月に一度パーソナルトレーニングをしていただいています。

ただ身体を動かしたりステップを踏むだけじゃなくて、音楽に合わせてダンス感覚で取り組むのが良いです。

最初はいろんな動きを通してチェックしていただいた後に取り組むメニューを作ってもらえます。

毎回1ヶ月後に見てもらい出来るようになっている課題に関しては、新しい課題をいただけます。

出来ていない課題はアドバイスをいただきながらまた1ヶ月間取り組むといった流れで親子で毎月課題クリアを目指して頑張っています。

最初は全然出来なかった動きも毎日やっていると必ず出来るようになるんです。

出来ない動きが出来るようになる度に、本人の自信を作っていっているようにも見えます。

身体が思うように動く箇所が増えていくということは、スポーツ選手にはプラスしかないと思います。

イメージ通りに動かせる身体を手に入れるために良いトレーニングに出会いました。